リーフ英会話スクール
リーフのアメブロ
リーフ英会話スクールへのお問い合わせはこちらです



Point Lesson 35: 単語の意味で使い方を決めない!

I watched a movie. I was bored.

これは、実際に生徒が授業で使った英語。言いたかったことは「映画を見たけどつまらんかった」。

単語の意味から考えると無理もない英語だ。「bored = 退屈、つまらん」なるほどしか言えない。

ネイティブスピーカも、多分指摘しないはず。

なぜなら。。。

「I watched a movie」は、まともな英語だからだ。「映画を見たけどつまらんかた」とは全く違う意味を持ったまともな英語ね。

「movie bored」をグーグルで検索してみたらすぐ分かる。検索結果はこれ↓

Entertaining Movies to Watch When You're Bored
The BEST movies to watch when you're bored
The 21 Best Movies to Watch When You're Bored

ほら「bored」の使い方が全然違う。映画の感想に使う単語じゃなくて、暇だから映画を見たい自分に使う単語になってる。

理由は。。。

特にない。ただそうなってるだけ。「映画を見たけどつまらんかった」という捉え方でもいいはずだけど、なぜかだめ。

だから単語の意味で使い方を決めるのもだめ。

さらに言うと、そもそも単語の意味を考えない方がいい。

英語が正しいかどうかは結局、皆そういう使い方してるかどうかが唯一の判断基準。

だから皆どういう使い方してるか、それだけに気づくようにしようね。それが正しい勉強の仕方。




前の投稿 一覧へ戻る 次の投稿