リーフ英会話スクール
リーフのアメブロ
リーフ英会話スクールへのお問い合わせはこちらです
リーフ英会話スクールのエリックです

Erik

初めまして。リーフ英会話スクールのエリックです。ベルギー人と日本人のハーフなので、実際のフルネームは伊藤エリック正です。カナダのUBC大学卒業で言語聴覚学•病理学•認知科学の専門家です。本来なら病院等で言語障害を持った患者のリハビリを行う仕事ですが、僕は言語を教えることにその知識を活かしたく、2004年の卒業以来、カナダと日本で主に日本人や韓国人を対象に語学の講師として経験と研究を重ねてきました。現在日本語を含めて6カ国語を話しますので、言語の習い方に関しては科学的な知識だけではなく、個人的な経験も豊富です。是非福岡のリーフ英会話で、今まで経験したことのない学び方を体験して下さい!


リーフ英会話スクールの吉津です

Melissa

南アフリカ共和国のケープタウンから来ました、Melissaです。アフリカーンス語と英語を話す家庭で育った事が、言語に興味を持つきっかけになりました。
故郷のステレンボッシュ大学でアートと英語、ジャーナリズムを学んだ後、長年の夢だった日本へときました。札幌の小学校でALTとして一年間働きましたが、寒さに負けて福岡へ引っ越して来ました。
日本語はまだまだですが、日々勉強中です!
休日には絵を描いたり、写真を撮ったり、映画や読書をして過ごしています。リーフで皆さんと出会えるのを楽しみにしています!


リーフ英会話スクールの吉津です

吉津 京平

初級クラスを担当します、吉津です。大学で英語学から英米文学まで幅広く学んだ後、大学院でアメリカ文学を勉強していました。現在、福岡大学・北九州大学で英米日の文化と英語のクラスの講師も行っております。私のクラスでは、自分の言いたいことをどうすればネイティブ英語で言えるようになるのかを、ひとつひとつ段階を踏みながら一緒に考えていきます。とにかくネイティブとの会話でしょ、と考えがちですが、まずは英語に正しく触れる頭ができていなければ、相手の言っていることを捉え損ね、ネイティブの英語を吸収することもできません。英語に対する触れ方を変えることで、これまで見慣れている表現でも、捉え方がガラッと変わるはずです!


リーフ英会話スクールの長野です

長野 光洋

基礎クラス担当の長野です。24歳の時に翻訳家になろうと一から勉強をし、現在はフリーの翻訳家として仕事をしています。僕の基礎クラスの授業では、英語を英語のまま受け入れる頭を作るために僕自身が実際に勉強で行っていた内容を、皆さんの日記や日常の内容を通して一緒にやっていきます。また、新しい表現の見つけ方や、自分の英語が正しいかどうかのチェックの仕方など上達には欠かせない内容を、僕自身が仕事で使っているテクニックを紹介しつつ、皆さんの学習の手助けをしていきます。是非基礎を身につけ、上のクラスにチャレンジしていってください!

福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目1-26 アローマンション103号館 507号室
電話番号:092-406-5887
電話受付時間
火曜日 木曜日 11:00~17:00
土曜日 日曜日 10:00~17:00